近隣住民にギフトを準備

家族

一週間前にギフトを渡しておきたい

新居に引越しを予定している人は、お世話になった人に感謝の気持ちを伝えるために、プチギフトを準備しておく必要があります。近隣住民や知人には、1000円前後の商品を贈ると良いでしょう。洗濯洗剤や台所用洗剤などの日用品、日持ちのするお菓子類や紅茶やコーヒー、フェイスタオルなどがお勧めです。引越しの当日は忙しいので、出発の1週間ぐらい前に手渡しておくと良いでしょう。都心などの場合は、新居の近隣住民には挨拶の品物は必要ないことが多いですが、お世話になる大家さんには、2千円前後のギフトを贈っておくと好印象を持ってもらえます。地元で評判の高い専門業者を選ぶと、騒音や振動などを抑えて、荷物を運搬してくれるので安心です。基本的には、引越し専門業者には謝礼を渡す必要はありませんが、お茶などの飲料を準備しておくと喜んでもらえます。引越しを予定している人は、友人や知人に挨拶をするために、転居はがきなどを準備しておくと良いでしょう。家族で生活をしていた人は、近隣住民にお世話になった人が多いので、きちんと挨拶をするのが礼儀です。1000円ぐらいの商品であれば、気兼ねなく受け取ってもらえます。引越し専門業者は、近隣に迷惑の掛からない時間帯に作業をしてくれます。地元で評価の高い専門業者を選ぶと、接客マナーの丁寧なスタッフが在籍をしているので、安心して利用できます。インターネット通販などで、挨拶用のプチギフトを購入できるので、早めに準備をしておくことが大事です。

Copyright© 2019 快適に暮らすためには引越しの挨拶もしておこう All Rights Reserved.